トップ 経済ニュース
経済ニュースEconomic News
熊本に特化した転職支援サービス、求人情報 | リージョナルキャリア熊本

害虫駆除の第一消毒の事業を承継・・・・HSK

 総合警備業の鰍gSK(熊本市中央区本山2丁目、安武信也社長)は2020年12月17日、衛生害虫・不快害虫駆除の第一消毒(熊本県天草市太田町、野島彰治郎代表)の事業を承継した。
 事業拡大が目的で、後継者不在で譲渡先を探していた第一消毒の間で事業を譲り受けた。21年1月1日から環境衛生事業として本格的に開始する。また、消毒を行うためには資格が必要なため、野島代表は環境衛生事業の部長として同社の社員に消毒の方法や営業について指導していく。
 安武社長は「両企業の仕事に対する思いや考えが一致していた。野島代表が36年間積み上げてきた消毒業をさらにパワーアップして、お客様に提案しながら納得していただける事業にしていきたい」と話している。
 同社は1995(平成7)年に創業。資本金は2500万円。従業員数は280人。
_くまもと経済 業界NAVI_:2021年3月2日発行 No.477

関連記事

powered by weblio



「くまもと経済」は昭和46年の創刊以来、『熊本』に密着した独自の特集記事や企業ニュース、人物 インタビューなど、毎号200以上の企業・団体の発展的な経済情報を掲載。業界や特定企業の動向を知る情報源として、また、事業展開のための情報・資料として、熊本のビジネスシーンで広く活用されています。

定価:1,892円/年間購読:19,000円

購読のお申込みはこちらから