トップ 経済ニュース
経済ニュースEconomic News
熊本に特化した転職支援サービス、求人情報 | リージョナルキャリア熊本

町の食材PRプロジェクトで協力・・・・錦町とキャップドゥ

 錦町(森本完一町長)とITコンサルティング事業の潟Lャップドゥ(熊本市東区桜木、森田晃輝社長)は、同町の食材を全国へPRするプロジェクトで協力し1月、オンライン直売所への出品、販売を開始した。
 同町とキャップドゥは2019年6月にICT利活用などに関する連携協定を結んでおり、農産物の作り手不足が問題となっている錦町の農産物の収益を増加させ、農業の活性化を通じて地域おこしを支援するプロジェクトとして今回の活動を開始。共同事業として潟rビッドガーデン(東京都)が運営するオンライン直売所「食べチョク」へ、ナシやモモ、クリ、イチゴ、メロンといった錦町の特産品を出品、販売している。同プロジェクトで全国の消費者へ販路拡大を図るとともに、コロナ禍を受けて非接触型で農産物を安全に販売できる環境を整えるねらい。
 森本町長は「清流と豊かな大地で育まれたおいしい錦町の農産物を、全国にお届けできると楽しみにしている。生産者が丹精込めて育てた自慢の味を堪能いただきたい」とコメントした。
_くまもと経済 業界NAVI_:2021年3月2日発行 No.477

関連記事

powered by weblio



「くまもと経済」は昭和46年の創刊以来、『熊本』に密着した独自の特集記事や企業ニュース、人物 インタビューなど、毎号200以上の企業・団体の発展的な経済情報を掲載。業界や特定企業の動向を知る情報源として、また、事業展開のための情報・資料として、熊本のビジネスシーンで広く活用されています。

定価:1,892円/年間購読:19,000円

購読のお申込みはこちらから