トップ 経済ニュース
経済ニュースEconomic News
熊本に特化した転職支援サービス、求人情報 | リージョナルキャリア熊本

副業人材活用の人吉復興プロジェクト・・・・フミダス

 一般社団法人フミダス(熊本市東区三郎2丁目、濱本伸司代表理事)が運営する人吉復興応援事務局は2020年12月1日、全国の副業人材を活用して人吉市の復興を支援する5つのプロジェクトを開始した。
 令和2年7月豪雨で甚大な被害が出た人吉市で、新型コロナの影響でボランティアが不足していることを受け活動を開始。人吉市の自治体や団体と、独自のノウハウを持った全国の副業人材をマッチングし、オンラインを活用して復興につなげるねらい。
 11月から副業人材の公募を開始したところ、35件の応募があり、そのうち5人のマッチングを実施した。12月1日から活動を開始したプロジェクト(PJ)は「青井さん再生PJ」(青井阿蘇神社×副業人材=フリーアナウンサー)、「道の駅利用促進PJ」(人吉クラフトパーク石野公園×演出家)、「ふるさと納税業務改善PJ」(人吉市×プログラマー)、「関係人口誘致」(ドットリバー×元復興庁職員)、「復興の未来地図PJ」(人吉市×知的財産権の実務経験者)の5件。活動期間は4カ月を予定している。
 同事務局は「業種も職歴もさまざまな人のスキルを生かし、人吉のために復興を支援していきたい」と話している。
_くまもと経済 業界NAVI_:2021年3月2日発行 No.477

関連記事

powered by weblio



「くまもと経済」は昭和46年の創刊以来、『熊本』に密着した独自の特集記事や企業ニュース、人物 インタビューなど、毎号200以上の企業・団体の発展的な経済情報を掲載。業界や特定企業の動向を知る情報源として、また、事業展開のための情報・資料として、熊本のビジネスシーンで広く活用されています。

定価:1,892円/年間購読:19,000円

購読のお申込みはこちらから