トップ 経済ニュース
経済ニュースEconomic News
熊本に特化した転職支援サービス、求人情報 | リージョナルキャリア熊本

佐土原1丁目に英語保育・幼稚園を移転・・・・メープルツリーインターナショナルスクール

 英語保育園、幼稚園運営のメープルツリーインターナショナルスクール(熊本市東区長嶺南3丁目、成松健士代表)は4月、同区佐土原1丁目に英語保育園および幼稚園を移転する。
 同スクールは1歳児〜2歳児の英語保育園、3歳児〜5歳児の英語幼稚園の幼保一体型のインターナショナルスクールや、0歳児〜中学生を対象とした英会話教室を運営している。今回、保育・幼稚園を移転し、保育サービスの充実を図るもの。場所は佐土原公園北東側。名称は「メープルツリーインターナショナルスクール東町校」。建物は平屋建てで床面積は255u。現在の約1・5倍の広さを確保する。1クラス12人の少人数制で、知的好奇心や探求心を養うカリキュラムや、学習者が能動的に学べるアクティブラーニングなどを取り入れている点が特徴。長嶺南では「長嶺校」として引き続き英会話教室を運営する。
 同スクールは「子どもたちの自発的な姿勢を大切にし、年長時には英語の過去形と現在進行形まで身に付けられるよう成長をサポートする」と話している。
 同スクールは2018年4月開園。スタッフは8人。
_くまもと経済 業界NAVI_:2021年3月2日発行 No.477

関連記事

powered by weblio



「くまもと経済」は昭和46年の創刊以来、『熊本』に密着した独自の特集記事や企業ニュース、人物 インタビューなど、毎号200以上の企業・団体の発展的な経済情報を掲載。業界や特定企業の動向を知る情報源として、また、事業展開のための情報・資料として、熊本のビジネスシーンで広く活用されています。

定価:1,892円/年間購読:19,000円

購読のお申込みはこちらから