トップ 経済ニュース
経済ニュースEconomic News
熊本に特化した転職支援サービス、求人情報 | リージョナルキャリア熊本

県の震災ミュージアムに100万円寄付・・・・トランスコスモス

 情報サービス業のトランスコスモス梶i東京都、奥田昌孝社長)は1月15日、熊本県が実施する「熊本地震 震災ミュージアム 記憶の廻廊」に100万円を寄付した。
 記憶の廻廊は熊本地震の教訓などを後世に伝え、防災対応の強化や交流人口の拡大、県の更なる発展につなげるために実施。旧東海大学阿蘇キャンパスに地震をテーマとした体験、体感型の展示・学習施設を整備し、23年度オープン予定の県防災センターとともに2つの中核地点として、被災8市町村の震災遺構を巡る形式の博物館として取り組む。同社は2008年12月にBPOセンター熊本を開所。熊本地震を経験し、震災復興支援に取り組んできた経緯から同取り組みに共感し、企業版ふるさと納税制度を活用した寄付を行った。
 西田謙太郎熊本センター長は「熊本地震の際には、たいへんな混乱の中でも事業継続のためにご尽力いただいた。今後も熊本県の発展に貢献できるよう、取り組んでいきたい」と話している。
_くまもと経済 業界NAVI_:2021年3月30日発行 No.478

関連記事

powered by weblio



「くまもと経済」は昭和46年の創刊以来、『熊本』に密着した独自の特集記事や企業ニュース、人物 インタビューなど、毎号200以上の企業・団体の発展的な経済情報を掲載。業界や特定企業の動向を知る情報源として、また、事業展開のための情報・資料として、熊本のビジネスシーンで広く活用されています。

定価:1,892円/年間購読:19,000円

購読のお申込みはこちらから