トップ 経済ニュース
経済ニュースEconomic News
熊本に特化した転職支援サービス、求人情報 | リージョナルキャリア熊本

仮設団地2カ所に畳製品寄贈・・・・県内畳関連2団体

 熊本県いぐさ・畳表活性化連絡協議会(八代市松江城町、田島幹雄会長)と熊本県い業生産販売振興協会(同市千丁町新牟田、山住昭二会長)は12月25日、熊本豪雨災害の復興支援として、同市の市民球場仮設団地と古閑中町仮設団地内の「みんなの家」に畳製品を寄贈した。
 被災者に安らぎを感じてもらうことを目的に実施。両施設にそれぞれ置き畳9枚と畳ベンチ1脚を寄贈した。両団体はこれまで県内17カ所の「みんなの家」に置き畳・畳ベンチを寄贈している。
 山住会長は「畳の香りにはリラックス効果があるので、安らぎを感じてもらいたい」と話している。
_くまもと経済 業界NAVI_:2021年3月30日発行 No.478

関連記事

powered by weblio



「くまもと経済」は昭和46年の創刊以来、『熊本』に密着した独自の特集記事や企業ニュース、人物 インタビューなど、毎号200以上の企業・団体の発展的な経済情報を掲載。業界や特定企業の動向を知る情報源として、また、事業展開のための情報・資料として、熊本のビジネスシーンで広く活用されています。

定価:1,892円/年間購読:19,000円

購読のお申込みはこちらから