トップ 経済ニュース
経済ニュースEconomic News
熊本に特化した転職支援サービス、求人情報 | リージョナルキャリア熊本

昨年7月の豪雨で被災した学校3校に支援物資・・・・県レンタカー協会

 (一社)熊本県レンタカー協会(熊本市東区東町4丁目、永島賢治会長)は3月18日、「令和2年7月豪雨」で被害を受けた芦北・球磨地域の小中学校3校に支援物資のテントを贈呈した。
 社会貢献活動の一環で、贈呈先は芦北町立佐敷中学校(芦北町花岡)と同町立佐敷小学校(同町道川内)、球磨村立渡小学校(球磨村渡)。当日は、永島会長と岡村謙一理事が佐敷中と佐敷小を訪れた後、永島会長と山本順二理事が渡小を訪問し、パイプ組み立て式テントを各校に一張りずつ贈った。
 同協会は1966年4月発足。現在の会員数は約100事業所。レンタカー事業の普及と地位向上を主な目的として活動しており、各省庁からの情報提供や安全確保・法令順守に向けた講習会などを実施。熊本市と災害時の車両調達に関する協定を締結するなど災害対策にも取り組んでいる。
_くまもと経済 業界NAVI_:2021年4月30日発行 No.479

関連記事

powered by weblio



「くまもと経済」は昭和46年の創刊以来、『熊本』に密着した独自の特集記事や企業ニュース、人物 インタビューなど、毎号200以上の企業・団体の発展的な経済情報を掲載。業界や特定企業の動向を知る情報源として、また、事業展開のための情報・資料として、熊本のビジネスシーンで広く活用されています。

定価:1,892円/年間購読:19,000円

購読のお申込みはこちらから