トップ 経済ニュース
経済ニュースEconomic News
熊本に特化した転職支援サービス、求人情報 | リージョナルキャリア熊本

新市街にメイドカフェをオープン・・・・熊本市の竹下晴仁さん

 熊本市の竹下晴仁さん(35歳)は2月1日、同市中央区新市街にメイドカフェをオープンした。
 店名は「メイドカフェ&BAR Q'T(キューティー)」。場所は通称シャワー通り沿い、ミッションビル地下1階。店舗面積は92u。カウンター7席、テーブル4席、ボックス席合わせて最大30人を収容する。メニューは来店客がリクエストする絵を描く「お絵描きオムライス」(千円)、「お絵描き3種のチーズピザ」(千円)など約25種類をそろえる。その他のサービスとして、メイドとの記念撮影(千円)やオリジナルグッズの販売、ご当地メニューとして馬刺しやからしレンコンを使った料理なども用意している。また店内にはライブ用のステージを設けており、今後イベントの開催なども計画している。入館料500円、平均客単価は2800円。スタッフ数は10人。営業時間は平日、土曜・日曜日の午前11時〜同2時まで。定休日は火曜日。
 竹下晴仁(たけした・はるひと)代表は熊本市出身。1985(昭和60)年9月4日生まれ。崇城大学を卒業後、県内の飲食店に勤務した。竹下代表は「熊本にはまだまだメイドカフェの文化が根付いていないと感じている。誰でも楽しめる熊本の新たな観光スポットにしていきたい」と話している。
_くまもと経済 業界NAVI_:2021年4月30日発行 No.479

関連記事

powered by weblio



「くまもと経済」は昭和46年の創刊以来、『熊本』に密着した独自の特集記事や企業ニュース、人物 インタビューなど、毎号200以上の企業・団体の発展的な経済情報を掲載。業界や特定企業の動向を知る情報源として、また、事業展開のための情報・資料として、熊本のビジネスシーンで広く活用されています。

定価:1,892円/年間購読:19,000円

購読のお申込みはこちらから