トップ 経済ニュース
経済ニュースEconomic News
熊本に特化した転職支援サービス、求人情報 | リージョナルキャリア熊本

JR熊本春日南ビルに海鮮メインの新業態和食店・・・・HERO'S

 飲食店経営や鮮魚卸業などの鰍gERO'S(熊本市中央区山崎町、三P広海社長)は4月21日に開業したJR熊本春日南ビル1階の飲食ゾーン「駅から百八歩横丁」に海鮮メインの新業態の和食店をオープンした。
 場所はJR熊本駅新幹線口南側の同ビル1階。店名は「牛深水産 マルヒロ食堂」。店舗面積は約100u。カウンター、テーブル合わせ50席を設置し、10人対応の個室も備える。同店は天草の海産物を中心に天草に特化した海鮮丼や和食膳を提供する新業態で、メニューは海鮮丼と選べる<<Cン膳を中心に提供。メイン膳は本日の刺身や海鮮丼とのセットで、あら炊き、塩サバ、アジフライ、チキン南蛮など10数種類から1種もしくは2種のメインを選べる。また同店では店舗入口に空間除菌装置を設置するなど新型コロナ感染症対策も徹底する。営業時間は午前11時〜午後2時、午後5時〜翌1時まで。
 同社では「牛深から毎日、獲れたての鮮魚を直送します。水産会社直営の食堂として、天草の美味しい魚をリーズナブルな価格でご提供していきたい」と話している。
 同社は2010年1月設立。資本金は300万円。JR熊本駅関連施設への出店は同駅ビル1階の商業施設「肥後よかもん市場」に出店する飲食店「大漁食堂HERO海」、「天草HERO鮨牛深丸」に続き、3店舗目。
_くまもと経済 業界NAVI_:2021年6月30日発行 No.481

関連記事

powered by weblio



「くまもと経済」は昭和46年の創刊以来、『熊本』に密着した独自の特集記事や企業ニュース、人物 インタビューなど、毎号200以上の企業・団体の発展的な経済情報を掲載。業界や特定企業の動向を知る情報源として、また、事業展開のための情報・資料として、熊本のビジネスシーンで広く活用されています。

定価:1,892円/年間購読:19,000円

購読のお申込みはこちらから