トップ 経済ニュース
経済ニュースEconomic News
熊本に特化した転職支援サービス、求人情報 | リージョナルキャリア熊本

古町小学校に空気清浄機など贈呈・・・・ザッパージャパン

 切り花輸入卸の潟Uッパージャパン(熊本市西区二本木5丁目、藤本一博社長)と北九州銀行は3月22日、熊本市立古町小学校(同区二本木4丁目)に空気清浄機とコンパクトCO2濃度測定器を贈呈した。
 昨年12月28日に同行の保証付き寄付型私募債1億円を発行したのに伴い、その一部を活用し贈ったもの。当日は藤本社長と池永幸司北九州銀行熊本支店長らが同校を訪れ、上野多恵校長に物品の目録を贈呈した。同私募債は一定の財務条件を満たした企業が無担保で発行する社債。元利金支払いを同行が保証し、発行企業が指定した行政や学校などに発行額の一部を活用して物品などを贈呈している。今回は藤本社長の母校である古町小に20万円相当の空気清浄機とCO2濃度測定器を贈った。同私募債は発行企業が固定・低利で長期安定資金の調達が可能になるほか、財務内容の健全性や成長性などを社内外にアピールできるメリットがあるという。
 また当日は同校に県産の胡蝶蘭も贈呈。これは卒業式シーズンに合わせ、同社における社会貢献活動の一環として毎年贈っており、今年で11回目。寄贈した花は毎年、卒業式と入学式の会場入り口に置かれ、その後は学校玄関に飾られている。
 同社は1992年創業、96年設立。社員数はパート含め30人。福岡市博多区に営業所があり、2020年12月期の売上高は23億円。
_くまもと経済 業界NAVI_:2021年6月30日発行 No.481

関連記事

powered by weblio



「くまもと経済」は昭和46年の創刊以来、『熊本』に密着した独自の特集記事や企業ニュース、人物 インタビューなど、毎号200以上の企業・団体の発展的な経済情報を掲載。業界や特定企業の動向を知る情報源として、また、事業展開のための情報・資料として、熊本のビジネスシーンで広く活用されています。

定価:1,892円/年間購読:19,000円

購読のお申込みはこちらから