トップ 経済ニュース
経済ニュースEconomic News
熊本に特化した転職支援サービス、求人情報 | リージョナルキャリア熊本

南坪井町に歯科医院を開院・・・・日高歯科医師

 日高功司郎歯科医師(38歳)は4月9日、熊本市中央区南坪井町6丁目に歯科医院を開院した。
 名称は「並木坂歯科ひだか」。場所は県道熊本玉名線沿い、SDK熊本ビル向かいのグランフェリーチェ並木坂ビル1階。フロア面積は約171・6u。半個室の診察台を2台、完全個室の診察台を1台設置しているほか、待合室、キッズスペース、パウダールームなどを設けている。新型コロナウイルス感染症予防対策として、病院の手術室で用いられる天井埋め込み式の空気清浄器を導入している。診療時間は午前10時〜午後2時と、午後3時半〜同7時半。診療科目は一般歯科、小児歯科、口腔外科、矯正歯科など。水曜、日曜祝日が定休。祝日のある週は水曜も診療する。原則予約制。スタッフは院長、副院長含む6人。
 院長は、「治療中も親が子どもと一緒にいられるよう完全個室の親子室を設置した。また、バリアフリーで靴を脱がずに院内に入ることができるのでお年寄りの負担も少ない。待合室はカフェのような雰囲気にするなど、通いたくなる空間づくりに努めた。この地域の看板になるような医院にしたい」と話している。
 日高功司郎(ひだか・こうしろう)氏は福岡市出身、1983(昭和58)年11月生まれの38歳。佐賀大学医学部口腔外科卒業後、合志市の伊藤歯科医院に勤務、伊藤明彦同院長に師事。その後2年間別の歯科医院での勤務を経て現職。趣味はテニス、サッカー、旅行、映画鑑賞など。
_くまもと経済 業界NAVI_:2021年6月30日発行 No.481

関連記事

powered by weblio



「くまもと経済」は昭和46年の創刊以来、『熊本』に密着した独自の特集記事や企業ニュース、人物 インタビューなど、毎号200以上の企業・団体の発展的な経済情報を掲載。業界や特定企業の動向を知る情報源として、また、事業展開のための情報・資料として、熊本のビジネスシーンで広く活用されています。

定価:1,892円/年間購読:19,000円

購読のお申込みはこちらから