トップ 経済ニュース
経済ニュースEconomic News
熊本に特化した転職支援サービス、求人情報 | リージョナルキャリア熊本

生物環境農学国際研究センターを設置・・・・熊本大学

 熊本大学(熊本市中央区黒髪、小川久雄学長)は4月1日付で大学院先端科学研究部に生物環境能楽国際研究センターを設置した。20日に小川学長らによる開所式があった。
 センター長に澤進一郎同研究部教授が就いた。農学研究分野における基礎研究から応用研究までを一体的・組織的に推進し、その研究成果の国際的認知度向上や地域・社会への貢献を目的に設置したもので、分子遺伝学・化学・農学・薬学など、幅広い研究者が緊密に連携、基礎から応用までパッケージとして、他の研究者や農業従事者に研究成果を発信する。
 澤センター長は「熊本県の基幹産業である農業のポテンシャルを最大限に発揮し、熊本県のみならず、国際社会とも緊密につながりつつ、高度なレベルで研究・社会貢献に取り組むために、研究を推進し、その成果を社会に発信していきたい」としている。
_くまもと経済 業界NAVI_:2021年6月30日発行 No.481

関連記事

powered by weblio



「くまもと経済」は昭和46年の創刊以来、『熊本』に密着した独自の特集記事や企業ニュース、人物 インタビューなど、毎号200以上の企業・団体の発展的な経済情報を掲載。業界や特定企業の動向を知る情報源として、また、事業展開のための情報・資料として、熊本のビジネスシーンで広く活用されています。

定価:1,892円/年間購読:19,000円

購読のお申込みはこちらから