トップ 経済ニュース
経済ニュースEconomic News
熊本に特化した転職支援サービス、求人情報 | リージョナルキャリア熊本

通常総会と臨時理事会で永島理事長を再任・・・・栄工業団地協同組合

 製造業者、建設関連業者など15社で構成する栄工業団地協同組合(合志市栄)は5月20日、同地の組合会館で通常総会と臨時理事会を開き、任期満了に伴う役員改選で永島賢治理事長(熊本中央リース渇長)を再任した。
 永島賢治(ながしま・けんじ)理事長は、2013年1月の臨時理事会で理事長に就任して以降、6期目。1948(昭和23)年6月12日生まれの73歳。東京都出身、東洋大学卒。71年8月九州中央リース梶i福岡)に入社し、76年6月熊本営業所開設に際し所長に就任。82年7月同社から分離独立し熊本中央リース鰍設立し社長に就任、2012年9月会長に就いた。20年11月、旭日双光章受章。趣味は乗馬。
 永島理事長は「当組合は今年10月に創立25周年を迎える。来年9月には組合員の高度化資金返済が全て終わる見込みで、関係各位に感謝している。北側隣接地の第二工業団地は3月に造成工事が完了し、新たな組合員の加入を予定している。組合組織、そして共同事業の活性化にも取り組んでいきたい」と話している。役員は次の通り。
 ▼理事長 永島賢治▼副理事長 星山一憲(叶ッ山商店社長)▼理事 池田和徳(熊本工業用品且ミ長)、村洋行(協成設備工業且ミ長)、吉田史彦(叶シ日本酵素社長)、亀井慎一郎(活齒屋社長)▼監事 中山義之(泣Aクティー社長)、渡辺健次郎(給、和空調工業社長)
 同組合は、異業種による工業団地として1996年10月に設立。出資金は1千万円。
_くまもと経済 業界NAVI_:2021年7月30日発行 No.482

関連記事

powered by weblio



「くまもと経済」は昭和46年の創刊以来、『熊本』に密着した独自の特集記事や企業ニュース、人物 インタビューなど、毎号200以上の企業・団体の発展的な経済情報を掲載。業界や特定企業の動向を知る情報源として、また、事業展開のための情報・資料として、熊本のビジネスシーンで広く活用されています。

定価:1,892円/年間購読:19,000円

購読のお申込みはこちらから