トップ 経済ニュース
経済ニュースEconomic News
熊本に特化した転職支援サービス、求人情報 | リージョナルキャリア熊本

出水7丁目にモデルハウスオープン・・・・ネオホーム

 住宅事業の潟lオホーム(熊本市中央区水前寺2丁目、田中太一郎社長)は5月1日、同区出水7丁目に建売型モデルハウスをオープンした。
 場所は出水南中学校の南側、分譲地シーズンテラス出水展示場内。敷地面積は201・5u、建物は木造2階建てで、建築面積は62・3u、延べ床面積は約100・8u。モデルハウスは県内で7カ所目。無垢(むく)材を多く取り入れるほか、空間を有効活用した開放的な設計をしているのが特徴という。間取りは4LDK。モデルハウスの営業時間は午前11時〜午後5時。定休日は水曜日、第1、2週の火曜日。
 同社は「2023年初旬に上場を予定しており、今後は県外にもエリアを拡大していきたい。カスタマイズ住宅としてデザインや品質、価格にこだわって家づくりをし、『ネオホームで家を建てた』とお客さまに誇ってもらえるような企業を目指す」と話している。
 同社は2016年8月設立。資本金は2千万円。社員数は16人。売上高は20年7月末時点で12億円。
_くまもと経済 業界NAVI_:2021年7月30日発行 No.482

関連記事

powered by weblio



「くまもと経済」は昭和46年の創刊以来、『熊本』に密着した独自の特集記事や企業ニュース、人物 インタビューなど、毎号200以上の企業・団体の発展的な経済情報を掲載。業界や特定企業の動向を知る情報源として、また、事業展開のための情報・資料として、熊本のビジネスシーンで広く活用されています。

定価:1,892円/年間購読:19,000円

購読のお申込みはこちらから