トップ 経済ニュース
経済ニュースEconomic News
熊本に特化した転職支援サービス、求人情報 | リージョナルキャリア熊本

県協会長に山田直樹第一生命保険熊本支社長・・・・生命保険協会熊本県協会

 一般社団法人生命保険協会熊本県協会(事務局・熊本市中央区新市街)の会長に4月14日付で、山田直樹第一生命保険褐F本支社長が就任した。
 山田直樹(やまだ・なおき)会長は、北海道札幌市出身、1967(昭和42)年4月13日生まれの54歳、北海学園大学(札幌市)卒業、91年4月第一生命鞄社、2004年4月町田支社営業部長、07年池袋総合支社営業部長、11年船橋支社営業部長、13年渋谷総合支所営業部長、16年4月旭川支社長、20年4月から熊本支社長を務めている。趣味はスポーツ観戦、カラオケ。
 山田会長は「社会は今、あらゆる領域でグローバル化、デジタル化の波が押し寄せ、新型コロナウイルスの感染拡大と相まって急速に我々の価値観を変化させている。そのような中で社会情勢やライフステージに応じて変化するニーズに対応し、お客さまが欲しい情報をタイムリーにお届けし、最適なサポートを提供する生命保険の役割がますます重要になる。また、SDGsに代表されるような、より良い世界をつくるための社会貢献活動に積極的に参画し、生保協会熊本県協会としては、熊本県民の皆さま・地域にとって頼りになる存在であり続けたいと思っている」と抱負を述べた。
 なお、熊本県協会の役員は次の通り。
 ▼会長 山田直樹・第一生命保険褐F本支社長▼副会長 日野研太・明治安田生命保険(相)熊本支社長、山田徹太郎・日本生命保険(相)熊本支社長、小林実・住友生命保険(相)熊本支社長
_くまもと経済 業界NAVI_:2021年7月30日発行 No.482

関連記事

powered by weblio



「くまもと経済」は昭和46年の創刊以来、『熊本』に密着した独自の特集記事や企業ニュース、人物 インタビューなど、毎号200以上の企業・団体の発展的な経済情報を掲載。業界や特定企業の動向を知る情報源として、また、事業展開のための情報・資料として、熊本のビジネスシーンで広く活用されています。

定価:1,892円/年間購読:19,000円

購読のお申込みはこちらから