トップ 経済ニュース
経済ニュースEconomic News
熊本に特化した転職支援サービス、求人情報 | リージョナルキャリア熊本

今春就職決定率は93・3%・・・・熊本市立総合ビジネス専門学校

 熊本市立総合ビジネス専門学校(熊本市西区上熊本3丁目、古家幸生校長)の2021年3月卒業者の就職率は4月末時点で93・3%だった。
 卒業者数48人のうち45人が就職希望者で42人の就職が決定した。コース別では情報ビジネスコース89・3%、経理ビジネスコース100%、観光サービスコース100%。求人企業数は68社で、そのうち県内企業が59社だった。主な就職先は、熊本計算センター、ベアルートシステム、アズマシティ開発、スズキ自販熊本、熊本ダイハツ販売、ハイコム、竹下博貴税理士事務所、エイジェック、熊本県森林組合連合会、全国軽自動車協会連合会熊本事務所、くまもと共済、ゆとり旅、熊本ホテルキャッスル、御客屋旅館、グリーンリッチホテルズ、ホテル天神プレイス、山本建設など。
 古家校長は「コロナ禍により就職活動、選考のあり方が大きく変わり、柔軟な対応が求められた1年だった。学生の意欲的な活動と企業さまのご理解に感謝したい」と話している。
_くまもと経済 業界NAVI_:2021年7月30日発行 No.482

関連記事

powered by weblio



「くまもと経済」は昭和46年の創刊以来、『熊本』に密着した独自の特集記事や企業ニュース、人物 インタビューなど、毎号200以上の企業・団体の発展的な経済情報を掲載。業界や特定企業の動向を知る情報源として、また、事業展開のための情報・資料として、熊本のビジネスシーンで広く活用されています。

定価:1,892円/年間購読:19,000円

購読のお申込みはこちらから