トップ 経済ニュース
経済ニュースEconomic News
熊本に特化した転職支援サービス、求人情報 | リージョナルキャリア熊本

上熊本2丁目の新本社屋がオープン・・・・熊本日産自動車

 熊本日産自動車梶i熊本市西区上熊本2丁目、古荘雅教社長)が建設していた新本社屋が、7月15日にオープンした。
 新本社屋は、現本社屋の県道を挟んだ筋向い側の整備工場を解体し建設していたもの。敷地面積は2251u。鉄骨造り2階建てで延べ床面積は2499u。1階はショールーム、商談スペース、事務所、整備工場。2階はカフェ風のラウンジ、キッズスペース、社長室、応接室、更衣室。施工は光進建設。特徴としては2階にカウンターなども設けたカフェ風のラウンジを設け、ボルタリング施設や滑り台などを設置した県内最大級のキッズスペースを設ける。さらに電気自動車からショールームに給電できる設備も整え、災害による停電時には防災拠点としても地域に貢献できる機能も持たせた。
 新本社屋建設の理由について古荘社長は「現本社屋の老朽化もあるが、県道を挟んで分離していた営業部門と整備サービスの一体化、さらに総務や中古車部門の集約を図る必要があった」としており、さらに「自動車業界は大きな変革期を迎えており、新しい時代へ対応する熊本日産グループのシンボル的存在にもなる。九州ナンバーワンの販売グループを目指して躍進していきたい」と抱負を語った。
_くまもと経済 業界NAVI_:2021年8月30日発行 No.483

関連記事

powered by weblio



「くまもと経済」は昭和46年の創刊以来、『熊本』に密着した独自の特集記事や企業ニュース、人物 インタビューなど、毎号200以上の企業・団体の発展的な経済情報を掲載。業界や特定企業の動向を知る情報源として、また、事業展開のための情報・資料として、熊本のビジネスシーンで広く活用されています。

定価:1,892円/年間購読:19,000円

購読のお申込みはこちらから