トップ 経済ニュース
経済ニュースEconomic News
熊本に特化した転職支援サービス、求人情報 | リージョナルキャリア熊本

ひぎんSDGs私募債を発行・・・・村建設

 土木工事業の棋村建設(嘉島町鯰、村倫博社長)は5月13日、肥後銀行の「ひぎんSDGs私募債」2千万円を発行した。償還期間は5年。
 同債は発行した企業が指定する団体や学校に、同行が発行額の0・2%相当額を寄付・寄贈するもので、地域と一体になり、SDGsの推進に貢献するのが狙い。今回は嘉島西小学校に寄付した。
 具体的なSDGsに関する取り組みは、営業車にエコカーを導入し、電力、ガソリンなどのエネルギー使用削減に取り組んでいる。ほか、長時間労働の防止を目的に各現場で終了報告を義務付けている。また従業員とのコミュニケーションを図りながら働きやすい環境づくりに努めているという。その他、災害発生時の迅(じん)速な工事応援派遣や公共性・社会性を意識した砂防工事などのインフラ整備事業を手掛けている。
 同社は1971(昭和46)年に設立。資本金は300万円。主な事業内容は土木や舗装工事、道路巡視、解体工事など。
_くまもと経済 業界NAVI_:2021年8月30日発行 No.483

関連記事

powered by weblio



「くまもと経済」は昭和46年の創刊以来、『熊本』に密着した独自の特集記事や企業ニュース、人物 インタビューなど、毎号200以上の企業・団体の発展的な経済情報を掲載。業界や特定企業の動向を知る情報源として、また、事業展開のための情報・資料として、熊本のビジネスシーンで広く活用されています。

定価:1,892円/年間購読:19,000円

購読のお申込みはこちらから