トップ 経済ニュース
経済ニュースEconomic News
熊本に特化した転職支援サービス、求人情報 | リージョナルキャリア熊本

御船町小坂に支店を新築移転・・・・小野建

 鋼材輸入や販売を手がける小野建梶i北九州市小倉北区西港町、小野建社長)は6月30日、熊本市南区流通団地1丁目の熊本支店の社屋兼倉庫を上益城郡御船町小坂に新築移転し、7月12日から稼働した。
 在庫を充実させ、鋼材の切断などを行う加工ラインを新たに導入するため新築移転したもの。場所は国道445号沿い、御船インター東側。敷地面積は約2万3900u、鉄骨造り平屋建て、延べ床面積は約1万4300u。倉庫の広さは以前の4倍になった。事務所の内装は、新型コロナウイルス感染症への対策としてソーシャルディスタンスを保つよう間隔をあけてデスクを配置するほか、空調に自動換気システムを採用している。総工費は約30億円。
 同社は「熊本に根付き地域の発展に貢献したいという思いから、工事は熊本県の業者を中心にお願いし、高森町の紅葉や波野村のしだれ桜など植栽や外構は県産のものを中心に採用した。販売先のニーズに対応した地域密着型営業を展開し、地域一番店を目指していきたい」と話している。同社は1949(昭和24)年設立。資本金は42億円。従業員数は674人。
_くまもと経済 業界NAVI_:2021年9月30日発行 No.484

関連記事

powered by weblio



「くまもと経済」は昭和46年の創刊以来、『熊本』に密着した独自の特集記事や企業ニュース、人物 インタビューなど、毎号200以上の企業・団体の発展的な経済情報を掲載。業界や特定企業の動向を知る情報源として、また、事業展開のための情報・資料として、熊本のビジネスシーンで広く活用されています。

定価:1,892円/年間購読:19,000円

購読のお申込みはこちらから