トップ 経済ニュース
経済ニュースEconomic News
熊本に特化した転職支援サービス、求人情報 | リージョナルキャリア熊本

認定こども園やまなみにゲームセットなど贈呈・・・・嶋本建設

 総合建設業の嶋本建設梶i熊本市東区戸島西7丁目、嶋本稔社長)と肥後銀行は7月14日、(社福)山清福祉会認定こども園やまなみ(同区戸島西2丁目、山崎敬太郎園長)にターゲットゲームセット1点とターゲットボール2点を贈呈した。
 同社はことし4月16日付で同行を引受先に「ひぎんSDGs私募債」3千万円を発行。同私募債は発行元が指定する団体や学校に対し、同行が発行額の0・2%相当額を寄付するもので、地域の企業と銀行が一体となり、熊本の持続可能な社会づくりへの貢献を目指す。今回、嶋本社長の母校である認定こども園やまなみを寄付先に指定し、6万円相当の物品を贈ったもの。
 当日は嶋本社長と前田裕規肥後銀行京塚支店長らが同園に山崎園長を訪れ、贈呈式を開催。嶋本社長が「当社は来年で設立45周年を迎える。今後も地域の子育て支援に継続して取り組んでいきたい」とあいさつし、嶋本社長と前田支店長が目録を贈呈。その後、山崎園長が「贈呈いただいたゲームセットを大事に活用し、園児たちに楽しい時間を過ごさせてあげたい」とお礼を述べた。
_くまもと経済 業界NAVI_:2021年9月30日発行 No.484

関連記事

powered by weblio



「くまもと経済」は昭和46年の創刊以来、『熊本』に密着した独自の特集記事や企業ニュース、人物 インタビューなど、毎号200以上の企業・団体の発展的な経済情報を掲載。業界や特定企業の動向を知る情報源として、また、事業展開のための情報・資料として、熊本のビジネスシーンで広く活用されています。

定価:1,892円/年間購読:19,000円

購読のお申込みはこちらから