トップ 経済ニュース
経済ニュースEconomic News
熊本に特化した転職支援サービス、求人情報 | リージョナルキャリア熊本

DX推進に向け「私のDX宣言」プロジェクトを始動・・・・新産住拓

 新産住拓梶i熊本市南区近見8丁目、小山英文社長)は今年4月から来年3月まで、社内のDX(デジタルトランスフォーメーション)推進に向けて全社員がIT資格取得に取り組む「私のDX宣言」プロジェクトを始動している。
 テレワークやWeb会議のほか、インスタライブ、YouTube配信など、コロナ禍で働き方や接客・提案方法が変化する中で、よりDXへの理解や知識を深めるために、DX化に伴う資格取得を推奨するプロジェクトとして開始。推奨資格はITパスポートやマイクロソフト・オフィス・スペシャリスト(MOS)など。社長から新入社員までを含めた全社員が資格取得を宣言し、来年3月までの合格を目指す。現在、全社員の7割以上にあたる98人が取得宣言をし、資格取得に取り組んでいる。
 同社では「『会社はお客様のためにある。』『住まいづくりを通して、地域社会への貢献にする。』と創業から取り組んできたことがSDGsの取り組みにより改めて評価され始めたと感じている。教育については学びたい人にはより学べる環境を提供し、学ぶ社風を構築しながら自らのキャリア形成も描きやすい環境づくりを進めている。DX推進に向けては、全社で力を入れ、変化の時代に対応できる社員の育成はもちろん、お客様へ時代に沿った提案が出来るように取り組んでいきたい」と話している。
_くまもと経済 業界NAVI_:2021年9月30日発行 No.484

関連記事

powered by weblio



「くまもと経済」は昭和46年の創刊以来、『熊本』に密着した独自の特集記事や企業ニュース、人物 インタビューなど、毎号200以上の企業・団体の発展的な経済情報を掲載。業界や特定企業の動向を知る情報源として、また、事業展開のための情報・資料として、熊本のビジネスシーンで広く活用されています。

定価:1,892円/年間購読:19,000円

購読のお申込みはこちらから