トップ 経済ニュース
経済ニュースEconomic News
熊本に特化した転職支援サービス、求人情報 | リージョナルキャリア熊本

南高江の熊本支店を全面リニューアル・・・・いすゞ自動車九州

 自動車販売、整備のいすゞ自動車九州梶i福岡市、中村智一社長)は、熊本市南区南高江3丁目の熊本支店を全面リニューアルしている。来年2月に完成する。
 県内における車両販売シェアの拡大や車両購入後のアフターサービス充実につなげるのが狙い。総投資額は12億2千万円。ことし7月1日には潟}ルハニチロ物流から取得した南側隣接地の約5千uにサービスセンターを併設した支店事務所を新築。建物は2階建てで、延べ床面積は約2千u。旧事務所の1・5倍の広さを確保した。1階が営業およびサービス事務所、2階が会議室、食堂、休憩室、シャワールーム、更衣室など。車両のメンテナンスを行うサービスセンターには最新設備を導入し、作業時間の短縮を図っており、一日に対応できる車検・修理台数は従来の20%増を見込む。その他、工場内にはスポットクーラー設備を導入、外での作業効率向上を狙う。また新築した建物の北側にある旧支店事務所とサービスセンターは解体し、跡地はメンテナンス用で顧客から預かっている大型・中型・小型車の駐車場として活用する。また、土地の取得で広くなった敷地全体を有効活用し、中古車展示スペースを15台から30台に広げるという。これら一連の工事を経て、来年2月中に全面リニューアルオープンする予定。
 平原勇治常務執行役員中九州支社長は「会社設立以来、最大規模の投資になる。これを機に社員の働き方改革の推進を通じた生産性の向上に努め、当社が強みとする大型トラックやバスといった車両販売台数のさらなる増加を目指す」と話している。
 同社は1946年設立、社員数1238人。九州内に5つの支社と28拠点のサービスセンターがあり、売上高は783億円。熊本支店は56年開設、社員数は60人。
_くまもと経済 業界NAVI_:2021年10月30日発行 No.485

関連記事

powered by weblio



「くまもと経済」は昭和46年の創刊以来、『熊本』に密着した独自の特集記事や企業ニュース、人物 インタビューなど、毎号200以上の企業・団体の発展的な経済情報を掲載。業界や特定企業の動向を知る情報源として、また、事業展開のための情報・資料として、熊本のビジネスシーンで広く活用されています。

定価:1,892円/年間購読:19,000円

購読のお申込みはこちらから