トップ 経済ニュース
経済ニュースEconomic News
熊本に特化した転職支援サービス、求人情報 | リージョナルキャリア熊本

南小国町の旅館「華匠庵」をリニューアル・・・・九州テクニカルディベロップメント

 建築・観光事業の九州テクニカルディベロップメント梶i福岡県大野城市、古賀裕士社長)は7月24日、同社が運営する旅館「華匠庵」(南小国町満願寺)をリニューアルオープンした。
 場所は小田川沿い、山鳥の森オートキャンプ場西側。昨年の7月豪雨での被災に伴って増改築したもので、営業再開は約1年ぶり。敷地面積は約700u、建物は木造平屋建て。リニューアル後は利用者同士の接触を避けられるよう、各部屋に内風呂や部屋食用のダイニングルームを設置。総客室数は9室で、内風呂とダイニングルームがついている客室が4室(58u〜68u)、内風呂付きが3室(48u)、内風呂なしが2室(38u)。また、大浴場として男女それぞれに内湯と露天風呂の2種類を設置しており、大浴場は立ち寄り湯としても利用可能。利用料は500円で、営業時間は午後3時〜同9時。駐車場は9台。
 同社は「部屋は木目を基調に、阿蘇の外輪山をイメージした小国杉の工芸を壁に施しているほか、家具にもこだわって非日常を味わえる空間となるよう工夫した。ボランティアや地元の方たちの協力のおかげで復旧できたので、感謝の思いを胸に新たに頑張っていきたい」と話している。
 同社は2013年12月設立。資本金は3千万円。従業員数は22人。
_くまもと経済 業界NAVI_:2021年11月30日発行 No.486

関連記事

powered by weblio



「くまもと経済」は昭和46年の創刊以来、『熊本』に密着した独自の特集記事や企業ニュース、人物 インタビューなど、毎号200以上の企業・団体の発展的な経済情報を掲載。業界や特定企業の動向を知る情報源として、また、事業展開のための情報・資料として、熊本のビジネスシーンで広く活用されています。

定価:1,892円/年間購読:19,000円

購読のお申込みはこちらから