トップ 経済ニュース
経済ニュースEconomic News
熊本に特化した転職支援サービス、求人情報 | リージョナルキャリア熊本

農業特化の人材マッチングサービスで提携・・・・九州武蔵精密と肥銀オフィスビジネス

 輸送用機械器具製造・販売の九州武蔵精密梶i錦町一武、小林雄一社長)と肥後銀行のグループ会社で有料職業紹介事業の肥銀オフィスビジネス梶i熊本市西区二本木5丁目、徳村昌司社長)は9月1日、農業に特化した人材マッチングサービス「アグリトリオ熊本」の展開で業務提携した。
 九州武蔵精密は農業用求人システムの運用・開発を手掛ける潟Aグリトリオ(愛知県)とフランチャイズ契約を結び、昨年12月から人吉・球磨地区を中心に人材マッチングサイトの運営を開始。今回の提携で肥銀オフィスビジネスが有する取引先を中心とした人材紹介サービスのノウハウや肥後銀行グループのネットワークを活用し、高齢化などを背景に人手不足に悩む農家と求職者ニーズのマッチング実績を増やしたい考え。アグリトリオ熊本は専用のスマートフォンアプリやウェブ内で仕事選びから採用まで完了できるほか、ウェブ内の作業マニュアルで事前に仕事を習得可能。サイト登録や掲載は無料で農家は求職者とのマッチングが成立後、九州武蔵精密に手数料を支払う。現在、人吉・球磨地域を中心に19農家と求職者50人が登録しているという。また、福祉施設と農家をつなぐサービス機能もあり、作業者は福祉事業所限定での登録で期間内に定められた量の農作業を行う。
 肥銀オフィスビジネスは「求職者や新型コロナウイルス禍で空いた時間に気軽に働きたい学生や主婦などと農家をマッチングし、人吉・球磨地域をはじめ県全体の農業生産性向上や中長期間での農業における労働力確保に努めていきたい」と話している。
_くまもと経済 業界NAVI_:2021年11月30日発行 No.486

関連記事

powered by weblio



「くまもと経済」は昭和46年の創刊以来、『熊本』に密着した独自の特集記事や企業ニュース、人物 インタビューなど、毎号200以上の企業・団体の発展的な経済情報を掲載。業界や特定企業の動向を知る情報源として、また、事業展開のための情報・資料として、熊本のビジネスシーンで広く活用されています。

定価:1,892円/年間購読:19,000円

購読のお申込みはこちらから