トップ 経済ニュース
経済ニュースEconomic News
熊本に特化した転職支援サービス、求人情報 | リージョナルキャリア熊本

コンクリート二次製品をバーコード管理・・・・熊本不二コンクリート工業

 コンクリート二次製品製造の熊本不二コンクリート工業梶i山田敬太社長)は10月から、バーコードを使った二次製品の在庫管理を始めた。
 工場敷地内に保管されたコンクリート二次製品の在庫管理の徹底と、製品のピッキング(指定した製品を保管場所から選び出すこと)から出荷に至るリードタイム(発注を受けてから納品に至るまでの所要時間)の短縮を主な目的としたもの。
 個々の製品の保管場所や製造日といった識別情報をデータ化したバーコードシールを、製造したコンクリート二次製品表面に貼ることで、広い工場敷地内に点在する製品の探索にかけていた時間や手間が減り、納品時間が短縮できるという。同社では順次製品のバーコード管理を進め、年内には全ての製品のバーコード管理を完了させたいとしている。
_くまもと経済 業界NAVI_:2021年11月30日発行 No.486

関連記事

powered by weblio



「くまもと経済」は昭和46年の創刊以来、『熊本』に密着した独自の特集記事や企業ニュース、人物 インタビューなど、毎号200以上の企業・団体の発展的な経済情報を掲載。業界や特定企業の動向を知る情報源として、また、事業展開のための情報・資料として、熊本のビジネスシーンで広く活用されています。

定価:1,892円/年間購読:19,000円

購読のお申込みはこちらから