トップ 経済ニュース
経済ニュースEconomic News
熊本に特化した転職支援サービス、求人情報 | リージョナルキャリア熊本

平田2丁目に本店を移転・・・・みらいパートナーズ

 社労士法人みらいパートナーズ(熊本市南区近見8丁目、三浦修代表)は2022年2月をめどに、同市南区平田2丁目に本店を移転する。
 法人規模の拡大に伴い手狭になったため移転するもので、場所は、通称平成けやき通り沿い、熊本市消防局南消防署の西側。敷地面積は約千u。賃借する既存の2階建て建物を大規模改修し、本店を置く。延べ床面積は約800u。1階には65uのセミナールームや35uの大会議室のほか、中会議室、小会議室2室、150uのカフェテリア兼休憩スペース、フィットネスルームを設けるなど、来客・商談や職員の休憩に特化したフロアを整備。2階は法人機能を担う執務室。2022年2月中旬に改修工事が完了し、引っ越し作業を経て同2月末から業務を開始する計画。総投資額は1億円。
 三浦代表は「業容拡大に伴いスタッフの増員や部門の多角化、また新型コロナの影響によるIT関連業務の増加で、職員が一体となって執務を行うために大幅な事務所のリニューアルが必要だった。当法人の東京オフィスとのスムーズな連携も図りながら、さらなる法人規模の拡大につなげたい」と述べた。
 同法人は2008年創業、18年法人化。東京都港区虎ノ門に東京オフィスを持ち、主に関東と九州で社労士業務を展開している。スタッフ数は32人。
_くまもと経済 業界NAVI_:2021年12月30日発行 No.487

関連記事

powered by weblio



「くまもと経済」は昭和46年の創刊以来、『熊本』に密着した独自の特集記事や企業ニュース、人物 インタビューなど、毎号200以上の企業・団体の発展的な経済情報を掲載。業界や特定企業の動向を知る情報源として、また、事業展開のための情報・資料として、熊本のビジネスシーンで広く活用されています。

定価:1,892円/年間購読:19,000円

購読のお申込みはこちらから