トップ 経済ニュース
経済ニュースEconomic News
熊本に特化した転職支援サービス、求人情報 | リージョナルキャリア熊本

企業と連携した相談窓口を開設・・・・リボンガス

 LPガス・住宅設備機器販売のリボンガス梶i熊本市西区小島5丁目、内海久俊社長)は9月1日、住まいの相談窓口「みらいリフォームラボ」を開設した。
 設立30周年を機に始めた事業で、県内のリフォーム業者、不動産、保険業、司法書士などの事業者とネットワークを構築し、住まいに関する相談に対応する。同社が窓口として相談を受け付け、各専門の事業者を顧客に紹介する仕組み。ターゲットは主に65〜70歳の高齢者で、建物に関することだけでなく相続についての相談なども受け付ける点が特徴。現在35社と連携しており、年内に50社の加盟を目指すという。
 同社は「コロナ禍の影響で団塊の世代を中心にリフォーム需要が高まっているほか、高齢者の方がリフォームや土地の相続について、相談先を知らないという現状もあるため、当社で専門の事業者と連携し窓口になれたらと思い開設した。高齢者の方が家で健康に暮らしていける一助となれば」と話している。
同社は1992年設立、資本金は1千万円、従業員数は15人。
_くまもと経済 業界NAVI_:2021年12月30日発行 No.487

関連記事

powered by weblio



「くまもと経済」は昭和46年の創刊以来、『熊本』に密着した独自の特集記事や企業ニュース、人物 インタビューなど、毎号200以上の企業・団体の発展的な経済情報を掲載。業界や特定企業の動向を知る情報源として、また、事業展開のための情報・資料として、熊本のビジネスシーンで広く活用されています。

定価:1,892円/年間購読:19,000円

購読のお申込みはこちらから