トップ 経済ニュース
経済ニュースEconomic News
熊本に特化した転職支援サービス、求人情報 | リージョナルキャリア熊本

本社内に社員スタッフ向けコワーキングスペースを開設・・・・熊本放送

 褐F本放送(熊本市中央区山崎町、上野淳社長)は10月1日、同地の本社内に社員スタッフ向けの新たなコワーキングスペースを開設した。
 名称は「RKK CAFE」。場所は本社2階の旧見学者スペースを改装。2019年から進めている社内コンペ「アイディアストーム」で採用された社員スタッフからの発案をもとにして社内プロジェクトチーム(構成メンバー6人)で計画出会いの場の創造≠キーコンセプトに、「新しい働き方に出会う空間創造」「新しい人材に出会う魅力創造」「新しい関係性に出会う気持ちの創造」という3つのテーマで再構築を行った。
 フロア面積は約115uで、社内Wi‐Fiや自動販売機などを整備し、テーブル席や個別ブースなど約20席を設けた。またテレビスタジオをガラス越しに見ることができる見学スペースを併設。社内やグループ関係者による利用に限定しているが、コロナ収束後は見学者コースとしても活用する計画。
 同社では「様々な立場のスタッフが混在する社内で雑談を中心としたコミュニケーションはコロナ禍の中でますます重要度を増している。会議室ではなく、おしゃれで機能的な場所で、オープンなコミュニケーションや上司や同僚に相談する1on1の場所として、また少人数でテレワークによるウェブミーティングができる場所として活用してほしい」と話している。
_くまもと経済 業界NAVI_:2021年12月30日発行 No.487

関連記事

powered by weblio



「くまもと経済」は昭和46年の創刊以来、『熊本』に密着した独自の特集記事や企業ニュース、人物 インタビューなど、毎号200以上の企業・団体の発展的な経済情報を掲載。業界や特定企業の動向を知る情報源として、また、事業展開のための情報・資料として、熊本のビジネスシーンで広く活用されています。

定価:1,892円/年間購読:19,000円

購読のお申込みはこちらから