トップ 経済ニュース
経済ニュースEconomic News
熊本に特化した転職支援サービス、求人情報 | リージョナルキャリア熊本

新産住拓設計・施工の「ZEB医療ビレッジ」オープン・・・・まえはらクリニック

 まえはらクリニック(熊本市中央区出水4丁目、前原優一院長)は10月1日、同地にクリニックと調剤薬局を含めた「ZEB医療ビレッジ」をオープンした。設計・施工は新産住拓梶i同市南区近見8丁目、小山英文社長)。
 クリニックと調剤薬局の2棟同時でのZEB(ネット・ゼロエネルギー・ビルディング)の認定取得は県内初。場所は出水ふれあい通り沿い、肥後銀行江津団地支店北東側。クリニックは敷地面積約972u、建物は木造2階建て、延べ床面積325u。診療科目は腎臓内科、内科、歯科。診療時間は午前8時半〜午後5時半まで。火・土曜日は午前のみ。休診日は日・祝日。
 前原院長は「腎臓病、生活習慣病などの内科的治療と歯科的治療を包括的に行うことで病気の予防につなげ、日々の健康管理から専門性の高い医療までを提供し、多くの方がハッピーになれるクリニックを目指していきたい」と話している。
_くまもと経済 業界NAVI_:2021年12月30日発行 No.487

関連記事

powered by weblio



「くまもと経済」は昭和46年の創刊以来、『熊本』に密着した独自の特集記事や企業ニュース、人物 インタビューなど、毎号200以上の企業・団体の発展的な経済情報を掲載。業界や特定企業の動向を知る情報源として、また、事業展開のための情報・資料として、熊本のビジネスシーンで広く活用されています。

定価:1,892円/年間購読:19,000円

購読のお申込みはこちらから