トップ 経済ニュース
経済ニュースEconomic News
熊本に特化した転職支援サービス、求人情報 | リージョナルキャリア熊本

「はな阿蘇美」内にチーズ工房とレストラン・・・・阿部牧場

 酪農業の笈「部牧場(阿蘇市三久保、阿部寛樹社長)は10月1日、同市小里にあるバラ園や物産館などの複合施設「はな阿蘇美」内にチーズ工房とレストランをオープンした。
 場所は国道212号沿い、阿蘇草原保全学習センターの西側。敷地面積は約225万u、鉄骨造り平屋建て、フロア面積約1500u。同社は自社ブランドの牛乳「ASO MILK」などを製造して飲食店や宿泊施設に卸しており、レストランの運営は初めて。レストランの店舗面積は230u、席数は106席。メニューは「ASO MILKクアトロフォルマッジ ピッツァ」(1650円)や「トマトとモッツァレラパスタ」(1100円)などで、イタリアで修業した同社スタッフが同施設内のチーズ工房で製造したチーズを使っている点が特徴。レストランの営業時間は午前11時半〜午後2時半で、定休日は火曜。
 同社は同施設の指定管理者として4月1日から「はな阿蘇美」の管理運営業務を開始しており、7月15日には施設名を「ASO MILK FACTORY」として物産館とカフェをオープンしている。バラ園は「はな阿蘇美」の名称で引き続き運営する。
 同社は「製造卸だけでなく、直接的に自社の情報を発信したいと7年前から自社直営店の構想を練っており、今回指定管理という形で始めた。今後は施設を有効活用して阿蘇の農家の方とレストランメニューの開発や菓子工房での共同開発などを行い、阿蘇のアグリビジネスの創出につなげていきたい」と話している。
 同社は2000(平成12年)年5月に設立。資本金は9994万円。従業員数は65人。
_くまもと経済 業界NAVI_:2022年1月30日発行 No.488

関連記事

powered by weblio



「くまもと経済」は昭和46年の創刊以来、『熊本』に密着した独自の特集記事や企業ニュース、人物 インタビューなど、毎号200以上の企業・団体の発展的な経済情報を掲載。業界や特定企業の動向を知る情報源として、また、事業展開のための情報・資料として、熊本のビジネスシーンで広く活用されています。

定価:1,892円/年間購読:19,000円

購読のお申込みはこちらから