トップ 経済ニュース
経済ニュースEconomic News
熊本に特化した転職支援サービス、求人情報 | リージョナルキャリア熊本

厚労省「健康寿命をのばそうアワード」で優良賞・・・・協会けんぽ熊本支部とくまもと健康企業会

 全国健康保険協会(協会けんぽ)熊本支部(熊本市中央区水前寺1丁目、冨田和典支部長)と健康経営を実践する企業で組織するくまもと健康企業会(事務局長=北野晶鰍ヲがお常務)は11月26日、厚生労働省などが健康づくりにおいて優れた取り組みを行う企業や団体などを表彰する「第10回健康寿命をのばそう!アワード」で厚生労働省保険局長優良賞を受賞した。
 同表彰は、厚労省とスポーツ庁が、生活習慣病予防の啓発活動・取組の奨励・普及を図ることを目的に実施する表彰制度。協会けんぽ熊本支部とくまもと健康企業会は、生活習慣病予防分野・団体部門で同賞を受賞した。
 くまもと健康企業会は2020年、協会けんぽ熊本支部と同支部加入事業所5社が主体となり発足。業種や業態の垣根を越えて異業種が集まり、健康経営の質の向上を目指して活動する団体は全国的にも前例がなく、熊本県全体の健康増進につながっていくことなどが評価されたという。同支部は「くまもと健康企業会は、今後も健康経営を通じてまずは社員を健康にし、健康経営の輪を県内企業に広げていくことを目指し活動していく」と話している。
_くまもと経済 業界NAVI_:2022年1月30日発行 No.488

関連記事

powered by weblio



「くまもと経済」は昭和46年の創刊以来、『熊本』に密着した独自の特集記事や企業ニュース、人物 インタビューなど、毎号200以上の企業・団体の発展的な経済情報を掲載。業界や特定企業の動向を知る情報源として、また、事業展開のための情報・資料として、熊本のビジネスシーンで広く活用されています。

定価:1,892円/年間購読:19,000円

購読のお申込みはこちらから