トップ 経済ニュース
経済ニュースEconomic News
熊本に特化した転職支援サービス、求人情報 | リージョナルキャリア熊本

小国町、南小国町と包括連携協定を締結・・・・日本郵便九州支社

 日本郵便葛繽B支社(熊本市中央区城東町、豊田康光執行役員九州支社長)は11月11日、小国町(渡邉誠次町長)・南小国町(橋周二町長)と包括連携協定を締結した。
 小国町は、@安全・安心な暮らしの実現A地域経済の活性化B未来を担う子どもの育成C女性の活躍推進D地方創生およびSDGsEその他甲および乙が特に必要とすることの6項目に関して相互の連携を強化し、南小国町は、@安心・安全な暮らしの実現A地域経済活性化B未来を担う子どもの育成C女性の活躍推進Dその他、地方創生に関することの5項目に関して相互の連携を強化していく。
 同日、南小国町役場で合同締結式を開催。日本郵便九州支社の立石和人熊本県本部長が「郵便局の全国に展開するネットワークおよび機動力を生かし、両町民の皆さんの安心・安全の暮らしの実現や地域経済の活性化に向け、貢献していきたい」とあいさつを述べた。  

益城町と包括連携協定を締結

 日本郵便葛繽B支社(熊本市中央区城東町、豊田康光執行役員九州支社長)は10月22日、益城町(西村博則町長)と包括連携協定を締結した。
 包括連携協定は@安全・安心な暮らしの実現A地域経済の活性化B未来を担う子どもの育成C女性の活躍推進Dその他、地方創生の5項目に関して相互の連携を強化するのが目的。
 同日、益城町役場で開いた締結式で西村町長が「今回の連携協定は町民の皆さんの安心・安全な地域づくりにつながる」、立石和人日本郵便九州支社熊本県本部長が「情報の共有・協議の場を定期的に設け、持てる相互の資源を有効に活用しながら課題の解決に取り組んでいきたい」とそれぞれあいさつした。
_くまもと経済 業界NAVI_:2022年1月30日発行 No.488

関連記事

powered by weblio



「くまもと経済」は昭和46年の創刊以来、『熊本』に密着した独自の特集記事や企業ニュース、人物 インタビューなど、毎号200以上の企業・団体の発展的な経済情報を掲載。業界や特定企業の動向を知る情報源として、また、事業展開のための情報・資料として、熊本のビジネスシーンで広く活用されています。

定価:1,892円/年間購読:19,000円

購読のお申込みはこちらから