トップ 経済ニュース
経済ニュースEconomic News
熊本に特化した転職支援サービス、求人情報 | リージョナルキャリア熊本

おもてなし規格認証を取得・・・・アスクメンテナンス

 ビルメンテナンス業の潟Aスクメンテナンス(熊本市南区田迎5丁目、井上清明社長)は昨年11月30日、(一社)日本CSR協会(東京都)から「おもてなし規格認証」を取得した。
 同認証はサービス品質を見える化するための規格認証制度で、独自のチェックシートにおけるサービス項目の審査結果に基づいて取得できる。同社は女性活躍を推進するための行動計画や仕事と家庭の両立支援における取り組みを同社ホームページで紹介しているほか、残業時間を月間3時間に抑え、有給休暇取得を推進するなど、働きやすい職場環境を整備している点が評価された。同認証の取得は県内5社目、ビルメンテナンス業では県内初。同社はサービス面に関する同業他社との差別化戦略として昨年10月、九州のビルメンテナンス業では初めて清掃サービス業務でエコマーク認定を取得。また人手不足の解消を目指し、インドネシアから研修生を受け入れるなど、新しい人材発掘にも注力しているという。
 井上社長は「今回の認証取得を機に接遇マナーの質向上や顧客ニーズに対するスピーディーな対応といったサービス業の本質をさらに追及していきたい。当社スタッフにはサービス品質の高い会社で働いているという意識を仕事への士気向上につなげてもらい、誇りを持って日々の業務に励んでほしい」と話している。
 同社は1974年設立。総合ビルメンテナンス業務ほか、マンション管理、新築・リフォーム工事設計・施工を手掛けている。社員数はパート含め732人、2021年3月期の売上高は15億6千万円。昨年8月25日には第1期熊本県SDGs登録事業者に登録した。
_くまもと経済 業界NAVI_:2022年3月2日発行 No.489

関連記事

powered by weblio



「くまもと経済」は昭和46年の創刊以来、『熊本』に密着した独自の特集記事や企業ニュース、人物 インタビューなど、毎号200以上の企業・団体の発展的な経済情報を掲載。業界や特定企業の動向を知る情報源として、また、事業展開のための情報・資料として、熊本のビジネスシーンで広く活用されています。

定価:1,892円/年間購読:19,000円

購読のお申込みはこちらから