トップ 経済ニュース
経済ニュースEconomic News
熊本に特化した転職支援サービス、求人情報 | リージョナルキャリア熊本

熊大医学部などと開発した調味料を販売・・・・サイディン

 潟Tイディン(熊本市中央区大江本町、弘津辰徳社長)は12月1日、潟潟oネス(東京都、丸幸弘CEO)や熊本大学と共同開発した調味料の販売を始めた。
 商品名は「ドンマイン」。底がないバケツ型の環状オリゴ糖「シクロデキストリン」が含まれており、サイディン社によると油や脂肪を吸着して体外へ排出する特徴があるという。塩・胡椒・一味の3種類を各千本販売。価格は540円で、スーパーストアダイノブ(熊本市南区城南町)やネットでの販売を始める。
 また同社は12月1日付で、ナノデックス梶i水俣市、服部憲治郎社長)を吸収合併。薬物を効率よくがん細胞や臓器細胞に送達し副作用が少ないがん治療を行う特許技術などを有しており、シクロデキストリンなど活用した医薬品開発を進めるという。
 同社は「塩などが入っていない無味無臭のドンマインを先行販売し、1カ月で5千本を売り上げた。現在機能性表示食品などの申請を進めている」と話している。
_くまもと経済 業界NAVI_:2022年3月2日発行 No.489

関連記事

powered by weblio



「くまもと経済」は昭和46年の創刊以来、『熊本』に密着した独自の特集記事や企業ニュース、人物 インタビューなど、毎号200以上の企業・団体の発展的な経済情報を掲載。業界や特定企業の動向を知る情報源として、また、事業展開のための情報・資料として、熊本のビジネスシーンで広く活用されています。

定価:1,892円/年間購読:19,000円

購読のお申込みはこちらから