トップ 経済ニュース
経済ニュースEconomic News
熊本に特化した転職支援サービス、求人情報 | リージョナルキャリア熊本

嘉島町に賃貸仲介と売買仲介の複合店舗・・・・明和不動産

 竃セ和不動産(熊本市中央区辛島町、川口英之介社長)は12月4日、嘉島町に「アパマンショップ熊本嘉島店」と「ガラリト嘉島店」を同時オープンした。
 熊本エリア16店舗目となる賃貸仲介店舗「アパマンショップ熊本嘉島店」と同社2店舗目となる不動産売買店舗「ガラリト嘉島店」の複合店舗となる。場所は嘉島町上島の国道266号沿い、イオンモール熊本北側、肥後銀行嘉島支店南側。敷地面積は540・7u(163・5坪)、店舗面積は2店舗合計で120・1u(36・3坪)。営業エリアは嘉島町をはじめ、熊本市南部エリアを中心とし、御船町、甲佐町、宇城市、宇土市などの県央エリアもカバーする。従業員は菊川店長(アパマンショップ熊本嘉島店)、野田支店長(ガラリト嘉島店)を含む6人。営業時間は午前10時〜午後6時(ガラリト嘉島店は午前9時から)、店休日は共に水曜日。駐車場は7台収容。
 同社は「嘉島町は、区画整理による建設や大型商業施設の相次ぐ出店など開発が進むエリアで、周辺の住宅需要も高まっている。当エリアに賃貸と売買の両面でサポート可能な店舗を出店することで、お客さまのニーズに最大限お応えできる環境を提供していく」と話している。
_くまもと経済 業界NAVI_:2022年3月2日発行 No.489

関連記事

powered by weblio



「くまもと経済」は昭和46年の創刊以来、『熊本』に密着した独自の特集記事や企業ニュース、人物 インタビューなど、毎号200以上の企業・団体の発展的な経済情報を掲載。業界や特定企業の動向を知る情報源として、また、事業展開のための情報・資料として、熊本のビジネスシーンで広く活用されています。

定価:1,892円/年間購読:19,000円

購読のお申込みはこちらから