トップ 経済ニュース
経済ニュースEconomic News
熊本に特化した転職支援サービス、求人情報 | リージョナルキャリア熊本

地域防災力向上に関する協定を締結・・・・八代市・損害保険ジャパンなど

 八代市(中村博生市長)、損害保険ジャパン梶i東京都新宿区、西澤敬二社長)、損保ジャパンパートナーズ梶i東京都新宿区、渡邊貞弘社長)は12月23日、「地域防災力向上に関する協定」を締結した。損保ジャパンパートナーズが全国の自治体と同様の協定を締結したのは今回が初めて。
 協定の主な内容は、@市民に対する防災イベントの実施に関することAこどもに対する防災教育の実施に関することB自主防災組織リーダーの育成講座の実施に関することCその他市民の防災意識向上に関することD地域防災力の向上に資する助言及び情報提供に関すること、以上5項目において業務連携を行っていく。
 八代市では、「令和2年7月豪雨災害」による被災を受け、地域における防災力の向上を目的に、県下初の取り組みである「八代市登録防災士制度」を2021年7月から開始するなど、市を挙げて地域における防災体制の底上げを図っている。そこで、同市の防災活動に賛同する損害保険ジャパンが損害保険会社としてのノウハウを活用した取り組みを、八代市と損保ジャパンパートナーズに提案。今回3者で連携し「地域防災力の向上」への取り組みを展開することで合意に至り協定を締結する運びとなった。
_くまもと経済 業界NAVI_:2022年3月2日発行 No.489

関連記事

powered by weblio



「くまもと経済」は昭和46年の創刊以来、『熊本』に密着した独自の特集記事や企業ニュース、人物 インタビューなど、毎号200以上の企業・団体の発展的な経済情報を掲載。業界や特定企業の動向を知る情報源として、また、事業展開のための情報・資料として、熊本のビジネスシーンで広く活用されています。

定価:1,892円/年間購読:19,000円

購読のお申込みはこちらから