トップ 経済ニュース
経済ニュースEconomic News
熊本に特化した転職支援サービス、求人情報 | リージョナルキャリア熊本

中央区下通に経営相談拠点を開設・・・・県よろず支援拠点

 中小企業庁熊本県よろず支援拠点(上益城郡益城町、鹿子木康チーフコーディネーター)は、11月、中央区下通に経営相談拠点を開設した。
 場所は下通アーケードに面した「イベントスペース下通中央」3階。原則として週1回火曜日に開設。利用方法は事前予約制で、1回の相談時間数は最長1時間半。利用料は無料で、平日午前9時〜午後5時まで受け付けている。
 今回は中心市街地で個店や複数店舗を経営する経営者向けの相談所を臨時で開設し、市街地の活性化、引いては地域経済の活性化への寄与を企図して開設した。
 よろず支援拠点とは、国(中小企業庁)が全国47都道府県に設置した無料の経営相談所。熊本で設置している「熊本県よろず支援拠点」では、今年度は22人のコーディネーターが経営改善や売上拡大といった経営の相談に対応している。コーディネーターは、中小企業診断士や社会保険労務士、弁護士、ITコーディネーターといった有資格者をはじめ、商品開発やWeb戦略、デザイン考案のプロなど、多種多様な人材が課題の洗い出しから解決に向けたアドバイスまで行っている。
_くまもと経済 業界NAVI_:2022年3月2日発行 No.489

関連記事

powered by weblio



「くまもと経済」は昭和46年の創刊以来、『熊本』に密着した独自の特集記事や企業ニュース、人物 インタビューなど、毎号200以上の企業・団体の発展的な経済情報を掲載。業界や特定企業の動向を知る情報源として、また、事業展開のための情報・資料として、熊本のビジネスシーンで広く活用されています。

定価:1,892円/年間購読:19,000円

購読のお申込みはこちらから