トップ 経済ニュース
経済ニュースEconomic News
熊本に特化した転職支援サービス、求人情報 | リージョナルキャリア熊本

料理王国100選に県内から4者6品・・・・県内の食品業者4者

 食関連誌「料理王国」発行などの鰍iFLAホールディングス(東京都、檜垣周作社長)が主催する「料理王国100選 2022」で1月6日、県内4者の5品が認定を受けた。
 選ばれたのは、潟tジチク(菊陽町久保田)の馬刺し「ふじ馬刺し 上赤身(スライスパック)」(生鮮食品部門)と、「ふじ馬刺し 上赤身」(同)、「馬刺しと焼酎の晩酌セット 松」(ギフト部門)、常楽酒造梶i錦町一武)の焼酎「常楽 ワイン酵母仕込」(飲料・酒類部門)、宇土市の旬を届ける実行協議会(宇土市浦田町)のレトルトカレー「あさりたっぷりカレー」(加工食品部門)、汲g・T・Y(熊本市西区春日7丁目)のパイ「真空冷凍あか牛ミートパイ」(同)の6品。
 料理王国100選は6部門で商品を募り、トップシェフと食品バイヤーによる審査を経て、優れた商品を認定する品評会。2010年から毎年実施しており、今回で12回目。毎年、国内外から千品を超えるエントリーが寄せられるという。認定を受けた商品は、1年間有効の認定証交付や、バイヤーへのPR、料理王国への掲載などの特典を受けられるメリットがある。毎年5月頃から公募を受け付ける。
_くまもと経済 業界NAVI_:2022年3月2日発行 No.489

関連記事

powered by weblio



「くまもと経済」は昭和46年の創刊以来、『熊本』に密着した独自の特集記事や企業ニュース、人物 インタビューなど、毎号200以上の企業・団体の発展的な経済情報を掲載。業界や特定企業の動向を知る情報源として、また、事業展開のための情報・資料として、熊本のビジネスシーンで広く活用されています。

定価:1,892円/年間購読:19,000円

購読のお申込みはこちらから