トップ 経済ニュース
経済ニュースEconomic News
熊本に特化した転職支援サービス、求人情報 | リージョナルキャリア熊本

合志市に200万円を寄付・・・・日本たばこ産業

 日本たばこ産業梶i九州支社熊本統括支店=熊本市西区春日3丁目、古西健支店長)は12月7日、合志市(荒木義行市長)に企業版ふるさと納税制度を活用し、200万円を寄付した。
 同社は合志市幾久富に西日本原料本部を持つことから、同地域の課題解決を支援しようと寄付を実施。寄付金は人材育成やビジネス創出に向け、同市が主導でプロによる映像制作指導などを行う事業「合志市クリエイター塾」の運営に役立てられるという。企業版ふるさと納税制度は、国が認定した地方公共団体の地方創生プロジェクトに対して企業が寄付を行った場合、法人関係税から税額を控除する制度。同社が県内の自治体に同制度を活用し寄付金を送るのは今回が初めて。
 当日は合志市役所で贈呈式を開き、久宗嘉一日本たばこ産業西日本原料本部長が「クリエイター塾の活性化で合志市の魅力を広く発信し、地域の持続的な成長につなげていただきたい」とあいさつ。その後、荒木市長が謝辞を述べた。
_くまもと経済 業界NAVI_:2022年3月2日発行 No.489

関連記事

powered by weblio



「くまもと経済」は昭和46年の創刊以来、『熊本』に密着した独自の特集記事や企業ニュース、人物 インタビューなど、毎号200以上の企業・団体の発展的な経済情報を掲載。業界や特定企業の動向を知る情報源として、また、事業展開のための情報・資料として、熊本のビジネスシーンで広く活用されています。

定価:1,892円/年間購読:19,000円

購読のお申込みはこちらから