トップ 経済ニュース
経済ニュースEconomic News
熊本に特化した転職支援サービス、求人情報 | リージョナルキャリア熊本

北欧産パイン材を使用したモデルコテージをオープン
 坂口建設 スウェーデン輸入住宅シリーズ

坂口建設梶i熊本市水前寺公園、坂口秀樹社長)は7月下旬、同市坪井3丁目の同社坪井展示場に北欧産パイン材を使用したモデルコテージをオープンした。
名称は「マイコテージ」。同社スウェーデン輸入住宅「ハイリッヒ」シリーズ。コテージは、木造(北欧産パイン材)平屋建てでフロア面積9・2uの六角コテージ(1種類)で、価格は178万円。趣味の部屋や子供部屋、カフェルームやガーデニングなど、多種多様な用途があるという。展示場の営業時間は午前10時から午後5時半までで、定休日は水曜日と第2木曜日。
同社は「家族や友人とみんなで楽しんだり、日常の煩事から開放され英気を養う一人だけの秘密基地など、楽しみ方はいろいろ。もうひとつのお城を手に入れませんか」と話している。 (奥村)

週刊経済:2010年8月17日発行 No.1586

関連記事

powered by weblio



「くまもと経済」は昭和46年の創刊以来、『熊本』に密着した独自の特集記事や企業ニュース、人物 インタビューなど、毎号200以上の企業・団体の発展的な経済情報を掲載。業界や特定企業の動向を知る情報源として、また、事業展開のための情報・資料として、熊本のビジネスシーンで広く活用されています。

定価:1,892円/年間購読:19,000円

購読のお申込みはこちらから