トップ 経済ニュース
経済ニュースEconomic News
熊本に特化した転職支援サービス、求人情報 | リージョナルキャリア熊本

トリミング・ペットグッズ販売の2店舗を統合
 竜之介

竜之介動物病院などを運営する蒲ウ之介(熊本市中央区本荘6丁目、徳田竜之介社長)は1月、トリミング、ペットグッズを販売するペットリゾートアールワンの2店舗を統合した。
業務効率化を図り、顧客満足向上を目的に統合するもので、統合する店舗は江津店(同市東区江津3丁目)と本荘店セカンド(同市中央区本荘6丁目)。統合後は江津店で営業し、スタッフ10人体制となる。江津店の場所は国道57号沿い、天然温泉ばってんの湯北東側。竜之介動物病院西隣の本荘店セカンドの店舗跡は、今後、男性トリマーのみがトリミングを行う新店舗を開設する予定で、男性トリマーの新規雇用も行う。
徳田院長は「アールワンでのトリミングの依頼が増え、多い時には2カ月待ちになることもあった。統合することでこの状況を解消し、スタッフの意識を統一することで、顧客満足向上を図りたい。また、これまで動物病院業界では、獣医師以外で男性が就職するのは難しいとされてきた。男性トリマーのみがトリミングを行う店舗開設により、男性の雇用を促進したい」と話している。
同社は2007年にペットリゾートアールワン江津店を開設、13年にペットグッズ販売の本荘店、トリミングを行う本荘店セカンドをオープンしている。
_くまもと経済 業界NAVI_:2016年3月2日発行 No.417

関連記事

powered by weblio



「くまもと経済」は昭和46年の創刊以来、『熊本』に密着した独自の特集記事や企業ニュース、人物 インタビューなど、毎号200以上の企業・団体の発展的な経済情報を掲載。業界や特定企業の動向を知る情報源として、また、事業展開のための情報・資料として、熊本のビジネスシーンで広く活用されています。

定価:1,892円/年間購読:19,000円

購読のお申込みはこちらから