トップ 経済ニュース
経済ニュースEconomic News
熊本に特化した転職支援サービス、求人情報 | リージョナルキャリア熊本

新商品「プリキュアトマト」を発売
 藤本物産 年間20万パックの販売見込む

青果物卸の鞄。本物産(熊本市西区田崎町、藤本泰弘社長)は2月、新商品「プリキュアトマト」を発売した。
人気アニメ「プリキュア」をパッケージにデザインしミニトマトを詰め合わせた商品で、価格は1パック298円から358円。県内ほか全国のスーパーで取り扱い、初年度は年間20万パックの販売を見込む。
藤本社長は「八代市の契約農家で栽培した商品。熊本県産物を全国展開する販売ツールの1つとして、ミニトマトの消費量拡大を狙う」と話している。
同社は1948(昭和23)年創業で62年設立。グループ企業に潟tレッシュダイレクト、潟tレッシュ工房、潟Pイ・エフ物流があり、2013年5月期のグループ年商は143億円。 (大島)
週刊経済:2014年3月4日発行 No.1763

関連記事

powered by weblio



「くまもと経済」は昭和46年の創刊以来、『熊本』に密着した独自の特集記事や企業ニュース、人物 インタビューなど、毎号200以上の企業・団体の発展的な経済情報を掲載。業界や特定企業の動向を知る情報源として、また、事業展開のための情報・資料として、熊本のビジネスシーンで広く活用されています。

定価:1,892円/年間購読:19,000円

購読のお申込みはこちらから