トップ 経済ニュース
経済ニュースEconomic News
熊本に特化した転職支援サービス、求人情報 | リージョナルキャリア熊本

欧州輸入住宅部を新設しスウェーデン住宅を販売
 坂口建設梶@モデルハウスをオープン

総合建築工事業・坂口建設梶i熊本市水前寺公園、坂口秀樹社長)はこのほど、欧州輸入住宅部を新設した。今後スウェーデン住宅を販売していく。
同部署は、スウェーデンの住宅メーカー・カールソンヒュース社(ケネットカールソン社長)と事業提携し、スウェーデン住宅を輸入・販売するために新設したもので、県内を中心に販売する。現在、同市浄行寺交差点南側にモデルハウスを建設(12月1日オープン)している。
同社は「当社にしかできない特異なものを身に付けるという点で、スウェーデンの住宅に対するノウハウは理想に近いものだった。省エネルギー、環境保全、耐久性、快適性、健康性、機能性、施工性、デザイン性などあらゆる面で優れている住宅を県内外に広めていきたい」と話している。 (奥村)
週刊経済:2007年11月27日発行 No.1452

関連記事

powered by weblio



「くまもと経済」は昭和46年の創刊以来、『熊本』に密着した独自の特集記事や企業ニュース、人物 インタビューなど、毎号200以上の企業・団体の発展的な経済情報を掲載。業界や特定企業の動向を知る情報源として、また、事業展開のための情報・資料として、熊本のビジネスシーンで広く活用されています。

定価:1,892円/年間購読:19,000円

購読のお申込みはこちらから