ゆうしん 9月1日開設予定" /> ゆうしん 9月1日開設予定 / くまもと経済" />
トップ 経済ニュース
経済ニュースEconomic News
熊本に特化した転職支援サービス、求人情報 | リージョナルキャリア熊本

長嶺南6丁目にサービス付き高齢者向け住宅
 ゆうしん 9月1日開設予定

健軍タクシーなどを運営する麻生グループのゆうしん(熊本市東区錦が丘、麻生伸一社長)は9月1日、同市東区長嶺南6丁目にサービス付き高齢者向け住宅を開設する。
名称は「アリビオ長嶺南」。敷地面積は910u、鉄骨造り3階建て、延べ床面積は1354u。フロア構成は1階に調理室、食堂、ケアステーション、機能訓練室、浴室、和室など。2〜3階はトイレと収納付き居室(完全個室、18u)、キッチン、浴室、リビングなど。対象は60歳以上の要支援、要介護認定者。定員は34人。スタッフは24時間体制で常駐し、人数は6人以上を予定。月額利用料は家賃と共益費、生活支援サービス費、食費などを含めて13万円からで、入居時費用は8万7500円。駐車場台数は5台収容。
同社は「入居者の要望に合わせた個別の支援が可能。当社のグループホームに住み替えなどの案内もできる」と話している。
1990(平成2)年4月設立。従業員数は約200人。「小規模多機能ホーム錦が丘」「特定施設シエスタ錦が丘」のほか、在宅介護事業、ホームヘルパー事業、熊本市野中3丁目の「グループホームゆうしん3丁目」などを運営している。 (東山)
週刊経済:2012年6月26日発行 No.1678

関連記事

powered by weblio



「くまもと経済」は昭和46年の創刊以来、『熊本』に密着した独自の特集記事や企業ニュース、人物 インタビューなど、毎号200以上の企業・団体の発展的な経済情報を掲載。業界や特定企業の動向を知る情報源として、また、事業展開のための情報・資料として、熊本のビジネスシーンで広く活用されています。

定価:1,892円/年間購読:19,000円

購読のお申込みはこちらから