アドルーム 販促用ノベルティーなどに利用可能" /> アドルーム 販促用ノベルティーなどに利用可能 / くまもと経済" />
トップ 経済ニュース
経済ニュースEconomic News
熊本に特化した転職支援サービス、求人情報 | リージョナルキャリア熊本

くまモンデザインのバルーン商品を販売
 アドルーム 販促用ノベルティーなどに利用可能

イベント企画のアドルーム(熊本市東区錦ヶ丘、小野健次社長)は、1月9日からくまモンをデザインしたバルーン商品を販売している。
バルーンメーカーのエスエージーバルーンズ梶i東京都墨田区)との共同開発商品。名称は「くまモン」のバルーン。ストローなどで空気を入れ膨らまして使用するナイロン製商品で、土産品や店舗の販促用ノベルティーなどでの利用を見込んでいる。商品上部はくまモンの形をしており、下部にかけては徐々に細くなった形状で子供でも握りやすいよう工夫したという。また、色落ち防止のため、すべての印刷を裏面に施した。サイズは空気を入れた状態で縦48cm、横17cm。価格は262円。50個単位での卸販売にも対応する。
小野社長は「固い部分が一切ないので、子供が振り回しても安全。子供向けの商材を扱う店舗やくまモン関連のイベントなどで活用していただきたい」と話している。 (東)
週刊経済:2014年1月21日発行 No.1757

関連記事

powered by weblio



「くまもと経済」は昭和46年の創刊以来、『熊本』に密着した独自の特集記事や企業ニュース、人物 インタビューなど、毎号200以上の企業・団体の発展的な経済情報を掲載。業界や特定企業の動向を知る情報源として、また、事業展開のための情報・資料として、熊本のビジネスシーンで広く活用されています。

定価:1,892円/年間購読:19,000円

購読のお申込みはこちらから