アドルーム レンタル料金は13万円から" /> アドルーム レンタル料金は13万円から / くまもと経済" />
トップ 経済ニュース
経済ニュースEconomic News
熊本に特化した転職支援サービス、求人情報 | リージョナルキャリア熊本

くまモンモチーフの「フアフア」遊具を開発
  アドルーム レンタル料金は13万円から

イベント企画のアドルーム(熊本市錦ヶ丘7丁目、冨永寿彦社長)は2月12日、くまもとサプライズキャラクターくまモンをモチーフにした遊具「くまモンランド」を開発、レンタルを開始した。
同社くまモンシリーズ4作品目。テント生地の本体に送風機で空気を送り込んで膨らまし、子供が遊具上で飛び跳ねて遊ぶ、通称「フアフア」遊具。膨張時は幅6メートル、奥行き8・2メートル、高さ6メートルで、上部にくまモンの人形をデザインしている。周囲に窓を取り付けており、遊具内で遊ぶ子供の安全確認、写真撮影がしやすいことなどが特徴。使用対象は小学校低学年まで。レンタル料金は初日が13万円で、2日目以降は初日料金の2割分ずつ加算となる。
小野健次専務は「ドーム型フアフア、ミニ列車、フアフア滑り台に続く、くまモンシリーズ4作品目。くまモンのイベント集客力はさらに強力になっており、遊具のレンタル予約も今年中頃まで入り始めている」と話している。 (東)
週刊経済:2012年2月21日発行 No.1661

関連記事

powered by weblio



「くまもと経済」は昭和46年の創刊以来、『熊本』に密着した独自の特集記事や企業ニュース、人物 インタビューなど、毎号200以上の企業・団体の発展的な経済情報を掲載。業界や特定企業の動向を知る情報源として、また、事業展開のための情報・資料として、熊本のビジネスシーンで広く活用されています。

定価:1,892円/年間購読:19,000円

購読のお申込みはこちらから