エル・シー・フード 県内6店舗目" /> エル・シー・フード 県内6店舗目 / くまもと経済" />
トップ 経済ニュース
経済ニュースEconomic News
熊本に特化した転職支援サービス、求人情報 | リージョナルキャリア熊本

菊陽町武蔵ケ丘北に居酒屋をオープン
 エル・シー・フード 県内6店舗目

熊本市榎町の飲食業・エル・シー・フード(内田良二社長)は4月25日、菊陽町武蔵ケ丘北3丁目に居酒屋をオープンした。同社としては6店舗目。
場所は武蔵ケ丘北小学校北側。店名は「居酒屋 花・華」。建物は平屋建てで店舗面積は198u。席数は85席で個室17室と最大50人収容の宴会場がある。メニューは魚料理や刺身など150品と月替わりの旬料理20品。ドリンクは焼酎、日本酒、ソフトドリンクなど約120種類を提供する。営業時間は午後6時から翌午前3時まで。無休。スタッフ数は10人。駐車場は27台。
内田社長は「女性や家族連れの方も入りやすい清潔感のあるお店づくりを目指しています。気軽に来ていただきたい」と話している。
同社は2007年9月設立。資本金は900万円。従業員は70人。売上高は4億円。 (塚本)
週刊経済:2011年5月17日発行 No.1622

関連記事

powered by weblio



「くまもと経済」は昭和46年の創刊以来、『熊本』に密着した独自の特集記事や企業ニュース、人物 インタビューなど、毎号200以上の企業・団体の発展的な経済情報を掲載。業界や特定企業の動向を知る情報源として、また、事業展開のための情報・資料として、熊本のビジネスシーンで広く活用されています。

定価:1,892円/年間購読:19,000円

購読のお申込みはこちらから