ジョー・スマイル 同社初の焼肉専門店" /> ジョー・スマイル 同社初の焼肉専門店 / くまもと経済" />
トップ 経済ニュース
経済ニュースEconomic News
熊本に特化した転職支援サービス、求人情報 | リージョナルキャリア熊本

若葉1丁目に焼肉専門の平蔵健軍店をオープン
 ジョー・スマイル 同社初の焼肉専門店

飲食店経営のジョー・スマイル(熊本市下通1丁目、前川浩幸社長)は、このほど同市若葉1丁目に同社初の焼肉専門店「平蔵健軍店」をオープンした。
場所は県道熊本高森沿い、健軍商店街ピアクレス入口西側の中原ビル1階。店舗面積は55u。席数は29席。同社初の本格炭火焼の焼肉専門店。メニューは90分食べ放題コースが中心で、料金は一人1575円と2100円の2コース。このほか、ファミリーコース(2〜3人前、7品)2980円や単品メニューもある。客単価は飲み物を含め3000円程度を見込んでいる。営業時間は昼が午前11時30分から午後2時。夜は同5時から翌午前3時まで。従業員は9人。
 
大津町室のうまか五右衛門を「村一番大津店」に

また同社は、大津町室の居酒屋「うまか五右衛門」を「居酒屋 村一番 大津店」に改装し、9月18日にオープンした。
場所は国道57号桜町通り交差点を北へ入った道路沿い。店舗は平屋建てで、店舗面積は約136u。テーブル席、掘りこたつ、座敷と3パターンあり、席数は80席。メニューは定番の居酒屋メニューに加え、ファミリーコース(4人前6千円)や、飲み放題付きのまんぷくコース(3千円〜)、こだわりの厳選コース(4千円〜)など、コース料理を充実させた。営業時間は午後5時から午前零時まで。従業員は12人。
同社では「市街を中心に、たくさんの支持を頂いている居酒屋 村一番の郊外店として5店舗目の出店です。コース料理のほか、地域に根差した特色のあるメニューを考案し、バラエティー豊かなメニューでおもてなしします」と話している。 (甲木) 
週刊経済:2009年9月29日発行 No.1542

関連記事

powered by weblio



「くまもと経済」は昭和46年の創刊以来、『熊本』に密着した独自の特集記事や企業ニュース、人物 インタビューなど、毎号200以上の企業・団体の発展的な経済情報を掲載。業界や特定企業の動向を知る情報源として、また、事業展開のための情報・資料として、熊本のビジネスシーンで広く活用されています。

定価:1,892円/年間購読:19,000円

購読のお申込みはこちらから