フジバンビ 新ブランド構築を図る" /> フジバンビ 新ブランド構築を図る / くまもと経済" />
トップ 経済ニュース
経済ニュースEconomic News
熊本に特化した転職支援サービス、求人情報 | リージョナルキャリア熊本

焼き菓子製造・販売の新会社を設立
 フジバンビ 新ブランド構築を図る

菓子製造販売のフジバンビ(熊本市北区四方寄町、吉田高成社長)は3月20日、焼き菓子を製造・販売する新会社を設立した。
同社の主力商品「黒糖ドーナツ棒」や「阿蘇ジャージー牛乳ドーナツ棒」などを展開している「かどの駄菓子屋」ブランドのイメージが定着してきたことに伴い、焼き菓子をはじめとした新商品を今後発売する上で、新たなブランド構築を図ろうと、別法人を設立したもの。法人名はフジバンビクッキーズ。代表には吉田社長が就き、本社所在地はフジバンビ内。資本金は1千万円。主な事業はクッキーなどの焼き菓子の製造・販売のほか、店舗運営など。
吉田社長は「黒糖ドーナツ棒が全国的に知名度が上がり、将来の展開を見据えて、設立した。より多くのお客さまに喜んでもらえる商品を生み出していきたい」と話している。 (宮田)
週刊経済:2014年4月22日発行 No.1770

関連記事

powered by weblio



「くまもと経済」は昭和46年の創刊以来、『熊本』に密着した独自の特集記事や企業ニュース、人物 インタビューなど、毎号200以上の企業・団体の発展的な経済情報を掲載。業界や特定企業の動向を知る情報源として、また、事業展開のための情報・資料として、熊本のビジネスシーンで広く活用されています。

定価:1,892円/年間購読:19,000円

購読のお申込みはこちらから