ベアールートシステム 新ソフト開発を視野に" /> ベアールートシステム 新ソフト開発を視野に / くまもと経済" />
トップ 経済ニュース
経済ニュースEconomic News
熊本に特化した転職支援サービス、求人情報 | リージョナルキャリア熊本

6月27日付でPマークを取得
 ベアールートシステム 新ソフト開発を視野に

システム開発・販売のベアールートシステム(熊本市細工町、林田勝也社長)は6月27日、プライバシーマーク(Pマーク)を取得した。
顧客情報管理や社内外個人情報管理の徹底を図るために同マークを取得した。2007年5月から社内で取得に向けて取り組んでおり、08年1月に申請していた。
同社は「これまでの取引先とのより一層の信頼性確立につなげ、新たな顧客開拓にも今回の取得を機に力を入れていきたい」と話している。現在、同社ではGIS、CAD、医療系システムなどを開発しており、熊本、福岡、東京、大阪で展開している。 (宇治野)
週刊経済:2008年7月15日発行 No.1483

関連記事

powered by weblio



「くまもと経済」は昭和46年の創刊以来、『熊本』に密着した独自の特集記事や企業ニュース、人物 インタビューなど、毎号200以上の企業・団体の発展的な経済情報を掲載。業界や特定企業の動向を知る情報源として、また、事業展開のための情報・資料として、熊本のビジネスシーンで広く活用されています。

定価:1,892円/年間購読:19,000円

購読のお申込みはこちらから